日常に潜むわたしの興味。

日常に潜むわたしの興味。

28歳女子。既婚。会社員。本、哲学、散策が好き。そんな私が見ている風景をお届けします。

誕生日は自分だけの記念日ではないということ。

年々、自分の誕生日をお祝いされるのがちょっと照れ臭く、

ときには素直に喜べなくなって、

誕生日をないがしろにするようになった。

 

でもその考え方ってちょっと横柄だなって思った。

自分しか見えていないから。自分が祝われる日というのが中心にきている。

 

自分の誕生日は、私が生まれた記念日だけでなくて、

母が子を産んだ記念日であり、

長女の私は、父と母が人生で初めて父と母になった記念日であり、

祖父母も初めて祖父母になった記念日で、私だけの記念日ではないのだ。

 

だからこそ誕生日はもっと感謝を伝えたいと改めて思った。

そして、それと同時に忙しい日常生活に追われている中で、

私の生まれた日というきっかけを通して、

思い出や、今までの人生を振り返るきっかけにしてもらえればと思った。

ちょっとこれもおこがましい話だが。

 

だからそんな余計なことは言わず、ただ「ありがとう。

これからも健康で長生きで。また会いましょう。」と

心を込めて伝える。それだけのことだけど、今後続けていきたいと思った。

 

先日誕生日だったので書き記しておこうと思い、

今日はこのお題に。